かっこよくなりたい?だったら四の五の言わずに体を鍛えましょう!

スポンサーリンク

どうも

かっこつけたい男、ほけきよです。

 

 

かっこよく思われたい!

 

 

そんなこと思いませんか?

 

僕は、すごく思います。

 

 

なぜなら、

  • なめられたくない
  • 尊敬されたい
  • 好意を向けられたい

 

と思っているからです。

 

というわけでかっこよくなりたいんです!

じゃあおしゃれになるために服を買おう!

と思いました。

 

なのですが・・・

 

 

 

ぶっちゃけめんどくさい。

 

だって服とかいっぱいあるし、

何が流行ってるかわからんし、

どんな組み合わせがいいかわからんし、

ブランドとか知らんし、

 

何がなんだかよくわからんのです!

 

 

というわけで、

服から攻めるのはやめました!

 

別におしゃれになるには服だけじゃないね!

ベースアップだよベースアップ!

 

どんなにかっこいい服着ても、

すごい太ってたり、

めちゃくちゃ猫背だったりしたら

たぶんかっこよくないじゃないですか。

 

服にはポテンシャルがあって、

それを引き出せるかどうかは自分自身の

能力的なものだと思うんですよね。

 

なので、服は良くわかんないからとりあえず置いといて、

どうやったら服のポテンシャルを引き出せるか

ということに注力しようというわけなのです。

 

 

 


どうやったらポテンシャルは引き出せるのか?


 

それは、自分が服に負けないということです。

 

服に着られているなんて、

言いませんか?

 

服に対して自分が負けているのです。

ここで負けるというのは何に負けているのかというと、

服に対して心が負けているということです。

 

例えば、派手な服だったり

自分がこんな服着ていいんだろうかと思ったり、

 

高価な服を着ているときに、

汚さないように気をつける余り

行動に制限が出てしまったりということです。

 

つまり、服のポテンシャルを引き出すためには

服に勝たないといけない、

 

もっと言うと、

服を着てやってるという気概を持たないといけない

ということです。

 

 

つまりは自信を持つことが必要となります。

自信というのは日々のメンタルトレーニングによって

徐々に鍛えることができるのですが、

それでは時間がかかるし、

効くかどうかも人によってそれぞれです。

 

じゃあどうすればいいか?

 

それは、

体を鍛えればいいんです。

筋トレすればいいんです。

 

体を鍛えることによって、

負荷に打ち勝つという

小さな成功体験を積み重ねていけます。

 

繰り返し成功体験を積み重ねることで、

成功に対する抵抗感が無くなり、

成功というものが身近なものになります。

それによって自信がつけられるわけなのです。

 

また、体を鍛えることで

外見も良くなるという

おまけつきです!

 

と、言うわけで体を鍛えるに至ったのです。

 

 


かっこつけるために体を鍛えるために考えないといけないポイント


 

スリム系を目指すのか、ごつい系を目指すのか

 

 

 

僕は舐められたくないっていう

考えが強いので

ごつい系を目指しました。

これは個人の考えで決めてください。

 

 


まとめ


 

ここでどういうトレーニングをしたらいいか

という紹介はしません。

なぜなら、あってるかどうかわからないから!

調べたら出てくると思うので自分で調べましょう。

 

どうです、

もやっとしますか?

 

いいんです。

大切なのは心です。

やる気が出たら行動することはできます。

 

それぞれにあった筋トレを

行い理想のボデイを目指してください。

 

それでは!

 

めっちゃマッチョ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ほけきよをフォローする
スポンサーリンク
ほーほけきよ、隣のだれかさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました