いろんなことがあったなあ・・・・・・復職したので休職の思い出をつらつら書く

俺の話を聞け
スポンサーリンク

いやー労働ってのはいいもんですね!

どうも、ほけきよです。

 

3月1日から復職しました!

やっと、やっとの復職です!

 

思い起こせば8月から休職期間に入り、7ヶ月も休んでいました。

 

会社に入って3年ですが、こんなに長く休むなんてことは会社はおろか、人生においてもなかなかない期間だったと思います。

 

この7ヶ月の間、上司によってズタボロにされた体と心を回復させていたわけなんですが、ボーッとして体と心を休ませる以外にも、仕事とは何かということを考えたり、人生について改めて考え直すことができ、非常に有意義な時間だったと思います。

 

そんな休職期間だったんですが、更に今後に活かすためにも、改めてその期間をどう過ごしていたのか、何をしたのかをまとめたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

休職期間中の1日の過ごし方 主にダラダラ過ごす

1日の過ごし方ですが、休み始めた頃はずっと寝てました。とにかく頭が痛かったんですね。

 

会社を休んでからはご飯を作るのは僕の役目になっていたので、朝起きてご飯を作って妻を見送った後はずっと寝てました。

 

午前中はずっと寝てて、昼になると昼ご飯を食べます。前日の余り物とかが多かったです。

 

昼ご飯を食べた後はまた横になり過ごします。特に何かするわけでもなく、ボーッと過ごしていました。ゴロゴロしてたら時間はすぐに経ち、夕方ごろになると夕食の買い物にスーパーに行きます。

 

買い物を終え、夕食の準備を終える頃妻が帰ってくるので一緒にご飯を食べ、後は談笑したりして過ごすって感じですね。

 

休み始めた頃は本当にゴロゴロダラダラしてました。

 

こんな生活を2ヶ月くらいしたと思います。

 

2ヶ月くらい経った頃、少し余裕が出てきたので色んなことに手を出し始めた。

 

それに伴って生活リズムも変化。

 

といっても、寝てる時間が作業の時間に変わったくらい。

 

体調にも波があったので寝ることもしばしば。

 

朝起きてご飯を作り、妻を見送ってから作業。昼まで作業して昼ご飯を食べてからまた作業。夕方くらいに夕飯の買い物に行き、帰ってから夕飯の支度。妻が帰ってからご飯を一緒に食べ、後は談笑して過ごす、といった感じ。

 

こう書いてみると作業時間がすごく長いように見え、元気だったんじゃないかと思えてくるが、実際は休み休みで作業したり、全く作業せずに休んでいたりということがあったので、文面ほどはやってなかったりします。

 

 

いろんなことに挑戦!休職期間中にやったこと

休職期間中はとにかく時間があったため、色んなことをやりました。

 

特に休職中ということもあり、お金がないんです。なのでお金がかからない、むしろお金を稼ぐようなことを積極的に挑戦しました。

 

挑戦したのはこれらです。

 

投資(仮想通貨、株、FX)

LINEスタンプ作り

まとめサイト作り

ブログ作成

YouTube動画作成

ランニング

料理

小説執筆

 

では、それぞれの結果について書いていきます。

 

投資(仮想通貨、株、FX)

投資は休職してからすぐ始めました。

 

もともと投資には興味があったので時間ができたらすぐに始めました。

 

仮想通貨は、僕が始めた頃は仮想通貨バブルと言われてた頃でしたが、それでも多少は利益がでました。ただ、現在は暴落したのでまた上がらないかなーって願っているところですね。

 

株やFXはそんなに勉強しないまま始めたのですが、なかなか勝てないですね。始めてから元金を減らし続けています。

 

投資については継続が大切だと思っているので、勉強も含めて続けていきたいと思ってます。

 

とにかくお金が欲しい!というわけで投資、始めてみた。
どうも、ほけきよです! 現在、休職している僕なんですが、 結構退屈なんですね。 本とか読もうとしても、 結構頭に入らなかったりするんですよ。 といっても何もしなかったら、 妻からは...

 

投資を始める前にぜひ読みたいマンガ『インベスターZ』
投資に興味があるけど何が何だかよくわからない どうも、ほけきよです! 僕は最近投資をしているんです。 投資は3種類で、 株式、為替(FX)、仮想通貨 をやっています。 投資のこ...

 

LINEスタンプ作り

LINEスタンプはせっかく買ったiPad Proをなんとか活用できないかと思い始めてみました。

 

キャラクターを考えるのが面倒だったので、自分の顔をデフォルメして作ってみました。

 

LINEスタンプで儲けるというより、知り合いへのウケ狙いで自分で使うために作った感じですね。

 

自画像に名言をつけて作ったのですが、知り合いには大ウケしたので良かったです。

 

 

まとめサイト作り

2ちゃんねるのまとめサイトも作りました。

 

これは、ブログを作った後に作ったのですが、ブログで記事を書くのが面倒になり、だったら考えなくて記事を作れるまとめサイトだったらいけるんじゃないか!と思い作ってみました。

 

考えずに記事が作れるので楽です。

 

まだ始めてから2ヶ月くらいでアクセスは伸びてないですが毎日継続して記事を投稿できてます。

 

作業時間も1日1時間くらいなので、復職後も続けていけそうです。

 

 

ブログ作成

ブログも作りましたね。

 

サーバーを借りたり、独自ドメインを取得するなんていうことは今まで全く縁がなかったことだったので世界が広がったように感じました。

 

まだ全然ですが、広告を載せたりすることでちょっとずつお金も入るので、サラリーマンの雇われるという感覚から、自分で稼ぐという感覚に変わるきっかけにもなったと思います。

 

 

YouTube動画作成

休んだ直後はYouTubeばかり見てて、ユーチューバーはこんなことで大金を稼いでて羨ましいなーと思い、やってみました。

 

ただ、実際やってみると動画の編集が面倒だったり、どんな動画をつくればいいか思いつかなかったりでなかなか難しいなーといったところです。

 

何か継続してつくれて、編集も手軽にできそうなテーマが思いつけばまた再開するかもしれません。

 

 

ランニング

復職直前から始めました。

 

休職期間中にあまりにもゴロゴロしすぎて、筋肉が細り、お腹が出て、体力もなくなったため、まずは体力回復とダイエットをしよう!と思い始めました。

 

結局、復職までの2週間くらいでしたが、毎日10キロを走りました。

 

なかなかキツかったですが汗を流すのは楽しかったです。

 

 

料理

休職中は我が家の料理当番になっていたので料理に凝っていました。

 

もともと料理はしないわけではありませんでしたが、適当に切ったり炒めたりという料理が多かったので、これを機にレシピを見ながら基本を押さえて作ってみようと思いました。

 

毎日、レシピアプリでランダムに一汁三菜を選定し、レシピを見ながら作りました。

 

お陰で今まで挑戦しなかった料理の幅が広がりました。

 

また、煮物なんかも作ったりして、すっかり料理上手という感じになりました。

 

あと、料理で最大の挑戦として寿司を握りました。僕は寿司が大好きなんですが、前々から寿司屋の寿司は高すぎると思ってて、作ったらもっと安くなるんじゃないかということを考えてました。

 

実際に作ってみると、味は寿司屋には及ばないけど、遠く及ばないというほどではなく、十分美味しかったです。

 

そして値段は寿司屋と比べたら圧倒的に安いため、この挑戦は大成功でした。

 

今でもちょくちょく作って食べます。

 

いずれ技術的にも寿司屋に追いつけるかもしれません。

 

寿司を握れ!自分で寿司を握ったら安くいっぱい食べれた
腹いっぱい寿司を食べたいけど高い どうも、ほけきよです! 僕、お寿司好きなんです。 お寿司美味いですよね。 週1回くらいは食べるんですが、 問題があるんですよ。 高いん...

 

気軽!お手軽!寿司作るなら巻き寿司がオススメ
どうも、ほけきよです( ̄▽ ̄) 僕、お寿司が好きなんです。 以前、安く腹一杯お寿司が食べたくて 自分で握ったんですが、 自分で握るのってなかなか手間がかかるんですよ。 握...

 

小説執筆

僕は椎名誠の本が好きなんですが、彼の本を読んでいると自分でも小説が書けるんじゃないかと思い書いてみました。

 

でもなかなか難しいですね。

 

人のエッセイとか短編小説なんかを読んでる時なんかは、

「へっ、こんなん俺でもかけるわ!」

とか思うんですけど、実際書こうとしてみると何を書いていいかわからないものですね。

 

とりあえず短編小説を一編書いて賞に応募しました。

 

書くことは好きなのでまた書こうと思います。

 

 

良くなるときは急に良くなった!体調の変化

体調としては最初の1、2ヶ月は頭がずーっと痛かったですね。何をするにしても頭が重くて何も考えられない感覚です。

 

体の疲労感なんかは1ヶ月も休んでいたら抜けていくんですけど、頭が痛いままだと体も重くなり、何か少し動いても、すごく疲労がたまります。

 

頭が重かったのには原因があって、休んで復帰した時にまた再び同じ上司なったらと思うと頭が痛かったんですね。

 

仕事を休んだのも上司からのプレッシャーが原因だったんですが、それを会社に言えずにいたので復帰後のことがずっと気がかりなままでした。

 

休職しないためにはどうしたらよかったか?という問いに、上司をブン殴るという答えしか浮かばない僕は今日もソファでゴロ寝する
どうもほけきよです。 今日はですね、 この前ですね、 産業医面談をしまして、 その時にお医者さんの方からですね、 もし君がどうしたら休職しなかったか って言うのをちょっと時間がある時に 考え...

 

しかし、転機があって何回目かの産業医面談の際、上司のパワハラが問題視されているということを産業医から教えてもらいました。

 

会社の上司のパワハラが認められつつあるらしい
どうも、ほけきよです! 僕は今休職しています。 8月からなので現在休職して 3ヶ月と言ったところです。 休職の経緯については こちらに書いています。 参考記事:休職しました。まさか...

 

その言葉がきっかけとなり、自分の体調不良の原因、復帰後の不安を産業医に伝えられ、そこから一気に心が軽くなりました。

 

今回のメンタル不調で思ったのは、ほんと月並みな言葉になっちゃうんですがメンタルの不調ってのは原因を明確にしてそれを取り除くのが大切なんだなあってしみじみ思いました。

 

体調がこんなに変化するなんて今までメンタルの不調っていうのを舐めてましたね。

 

まとめ

というわけで休職期間中に何をしていたか、でした。

 

こうして改めてみてみると、結構いろいろとやってますね。休職期間中なのに精力的ってなんか申し訳ないですね笑。

 

今回、7ヶ月の休職で今までやったことないようなことがいろいろとできました。

 

一番の成果は体調を崩したことで会社だけに頼るのは危ないなと気づけたことと、会社の仕事というのはあくまでも人生の一部であって、体調を崩してまでやるもんじゃないなと思えたことですかね。

 

体調を崩すまで働いてしまったのは失敗でしたが、こうやって気づけたのは良かったです。

 

人生何が失敗か何が成功かというのはわかりません。休職ということも一般的にみると失敗になると思います。でも、今回僕は休職をして良かったと思っています。

 

失敗と成功というのは、物事の見え方であり、ある側面から見ると失敗でもあるし、また別の面から見ると成功なんだと思います。

 

大切なのはいろんな面から見れるようにいろんな視点を持つことなんだと思います。

 

今回、休職をしたことや、休職中にいろいろと挑戦したことでまた一つ新しい視点が持てたと思います。

 

それでは、これからもまた頑張っていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました