4月27日 磯巾着えらく批判的ですねえ

スポンサーリンク

ゴールデンウィーク1日目。5時起床。妻から電話がかかってくるが出なかった。家に帰る。妻が怒っていたので謝る。10時に妻は仕事で外に出る。だらだら。『結婚できない男』を最終回まで見る。妻は最後は微妙といっていたが、微妙というのを聞いていたらそこまで悪いようにも思えなかった。ただ、この最終回を見ると10月から始まる続編というのはどのようになるかが気になる。明確に付き合ったというラストではなく阿部寛と夏川結衣の未来を匂わせるラストだったので続編は結局夏川と別れたスタートというのでは阿部寛のダメさが重篤なものに感じられ、いくらコメディタッチに描かれたとしても少し引いてしまうようにも感じる。15時妻帰宅。弁当を3つ持って帰ってきたので1つ食べる、あまり美味しくない仕出し屋とのことだったが、別に美味くもなく不味くもなくといったところだった、ただメインとなるおかずがない弁当だったので自分が選んで買うということはないだろう。妻が前日に録画してたコナンの映画『ゼロの執行人』を一緒に見る。なんかストーリーがごちゃごちゃしてわかりにくかったし、安室が公安の偉い地位にいる事と、黒の組織の一員(スパイ)と一般人のフリ(スパイのスパイ)と公安の仕事(本職)の三重生活をしているのが納得できない。特に三重生活についてはスパイの失敗率を上げるだけではないか。あと、最後の方のカーチェイスで妻は『ほら、アクションすごくない!?』と言ってきたが、アニメの中でどんなにアクションをしても何も凄くはないだろう。他にもいろいろ思うところはあったがこれらの感想を伝えたら、えらく批判的ですねえ、と言われた。夜ご飯、妻が持って帰った仕出し弁当、妻は残していた。だらだら。ソファで就寝。

日常生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ほけきよをフォローする
スポンサーリンク
ほーほけきよ、隣のだれかさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました