休職して気づいた!共働きっていいなと思った今日この頃

俺の話を聞け
スポンサーリンク

どうもほけきよです。

 

現在僕は休職してまして。

 

休職しました。まさか自分が休職するとは・・・
どうも!ほけきよです。 今日は僕自身の話となります。 実は、最近休職することになりました。 ちょいと精神的に病んでしまいまして。 (きつくなっちゃいまして) 自分としては精神的に...

 

会社の上司のパワハラが認められつつあるらしい
どうも、ほけきよです! 僕は今休職しています。 8月からなので現在休職して 3ヶ月と言ったところです。 休職の経緯については こちらに書いています。 参考記事:休職しました。まさか...

 

休職しないためにはどうしたらよかったか?という問いに、上司をブン殴るという答えしか浮かばない僕は今日もソファでゴロ寝する
どうもほけきよです。 今日はですね、 この前ですね、 産業医面談をしまして、 その時にお医者さんの方からですね、 もし君がどうしたら休職しなかったか って言うのをちょっと時間がある時に 考え...

 

今だいたい6ヶ月ぐらいなんですけど、

まぁ毎日ダラダラしてます。

 

うちはですね、

奥さんが働いてまして、

共働きって言う状態なんですね。

 

で、

休職してから共働きっていいなあ

っていろいろ気づいたことがあったんで

そういうことについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

家事をして喜んでもらえる

まずはこれですね。

 

家事をして喜んでもらえる

 

これはなかなか嬉しいもんですね。

 

例えば、

洗濯をしたりとか、

ちょっと掃除したり、

ご飯作ったり

をすごい奥さんが喜んでくれるんですね。

 

これは、

例えば1人とかだったら、

家事をしても誰も褒めてくれないっていうか、

そもそも家事なんかやりたくないじゃないですか。

 

1人だったら

家事をしないといけないからやる

っていう気持ちだと思うんですけど、

それだったら満足なんて絶対できないんですよ。

 

でもですね、

共働きの状態だったら、

奥さんは働いてるので

家事をする時間なんてなかなかないんです。

 

なので、

ご飯作ったり、掃除

っていうのすごい喜んでくれるんですよ。

 

特にご飯なんかは、

休職してるから時間がある分、

結構普通に手の込んだものが作れるんですね。

 

なので、

おいしいおいしいって言って

凄く喜んでくれてこれが嬉しいですね。

 

休職する前なんかは、

うちはコンビニ弁当だったり、

惣菜なんかが多かったんですが、

今は完全手作りになっています。

 

昼は自由な時間

次はこれですね。

 

昼に自由な時間がある

これはちょっと勘違いされるかもしれないので補足するんですが、

家に奥さんがいないのが良い

っていうわけじゃないです。

 

これは例えば、

奥さんが専業主婦だった場合、

僕が休職すると、

一日中奥さんと一緒にいる

っていう状態じゃないですか。

 

夫婦二人が一緒にいたら、

どっか遊びに行こうとか

何かしよう

みたいな話になるんですね。

 

まあ断れば良い話かもしれないですけど、

断ってばっかりっていうのもちょっと辛いじゃないですか。

 

休職する人っていうのは

休職するだけあって、

なかなか精神的に疲れてるところがあるんですね。

 

そんな中で

奥さんに構わなくていい時間

があるっていうのは

すごいありがたいですね。

 

昼間を休む時間として当てれるって感じです。

 

経済的に安心

最後にこれですね。

 

経済的に安心

 

これは言うまでもないっていう感じなんですけど、

やっぱり休職したら

給料がちょっと減っちゃうんですね。

 

もちろん1人で生活するだけなら

全然余裕なんですけど、

なかなか生きてるだけっていうと、

ただただ時間が過ぎていくっていうような感じになりがちなんですね。

 

それが例えば、

どこかに行ってリフレッシュであったり、

おいしいものを食べて元気を出したり

っていう手段を取りやすいです。

 

まとめ

と言うわけで、

休職して気づいた共働きの良い所

でした。

 

今回、僕は休職して

ほんと奥さんが働いてて良かったなって思いました。

 

反面ですね、

僕がまた働きだしたときに、

奥さんが疲れたらぜひ休んでほしいな

っていうのをすごく思いましたね。

 

休職して、

夫婦は支え合い

っていうのをすごく感じました。

 

今は休職と言うことで

あまり支えれてないというような感じなってるかもしれないんですけど、

また復職後には支えたいと思うし、

今は仕事とは別に夫婦生活として、

いろんなことを支えることができるのかなと思います。

 

以上です。

 

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました