夫婦のゴール!?死ぬ前にありがとうって言うよ、と妻には言った。

スポンサーリンク

妻にはよく迷惑をかける。

 

申し訳ないです。

 

僕が自分ペースで行動し、

譲ることがないからなんです。

 

申し訳ないですねー

 

簡単に言うと、

ワガママなんですね。

 

全くもって申し訳ないです。

 

(すまんね)
 

でも、一応言わしてもらうと、

自分としては理由はあるんですよ

 

その理由があるから、

ゆずらないんですよね。

 

 

やっぱワガママですかね?

 

しかしですね、

僕がワガママを言うのには

1つ大きな理由があります。

 

それは夫婦のゴールについてです。

 

僕は夫婦のゴールというのを

想定しています。

 

このゴールというもののために、

ワガママをいうのが

必要ということなのです。

 

 

 


夫婦の目標


僕の夫婦としての目標は、

何十年後おじいさんおばあさんになって、

僕が病院のベッドに寝てて

妻に看取られていて、

死ぬ間際に

今まで迷惑かけたね、ありがとう

って言って死ぬ

ということです。

 

これは、逆でもよくて、

例えば先に妻が亡くなるとしても、

妻を最後に看取る時に、

妻が、

今まで大変だったけど楽しかったよ、

ありがとう

って言って死んでいく

と想定しています。

 


 

このゴールのためには

何をしないといけないかというのを

考えた結果、

  • 自分を曲げない
  • その時に相手の気持ちを考えてはいけない
  • 妻のためである(私利私欲にに走らない)

というルールを自分に課しました。

 

このルールがあってるかどうかは

わかりませんし、

わかるのは結果が出る時です。

 

ちょい怖いですね。

 

 


まとめ


妻にはこのゴールについて

よく話すのですが、

いまいち納得しているような

してないような感じです。

 

けっこういいこと言ってる

思っているんですけどねー

 

本当は妻に迷惑を

かけたくはないんです。

 

でもしょうがないんです。

ゴールのためには。

 

いつか妻はわかってくれると

思ってます、多分

 

 

遠いゴールのために

頑張りたい!!

 

あなたは夫婦のゴール決めていますか?

 

それでは!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました