時間のコストを考えられない無能な上司

スポンサーリンク


上司にうまく使われていますか。
あなたが上司によって仕事がうまく進んでいないと感じる時、
あなたの上司はあなたの力量をうまく見定められていない可能性があります。
そのためには、不必要な雑用や余計な資料の修正などをして疲弊させられることになります。
この時の問題としては、上司と部下の認識の不一致というのがあげられます。
あなたと上司の中の認識が違うのです。
自分はできると思っていても、上司はできないと思っている。
そのためには、余計な仕事を割り振られます。
結果として、仕事をするチャンスがなくなるため結果を出す機会さえ無くなります。
誰も得はしません。
そんなところからはすぐ抜け出す算段を立てた方がいいでしょう。
上司によって機会が変わるので、上司と合わないというのであれば環境を変えないといけません。
上司は変わりません、じぶんの方が弱いのだから。

俺の話を聞け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ほけきよをフォローする
スポンサーリンク
ほーほけきよ、隣のだれかさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました