スポンサーリンク

笹2022年3月号(507号)感銘句

笹2022年3月号(507号)の感銘句を紹介します。   伊藤敬子創刊主宰の一句(石太郎抄出) 花ふぶき幾歳月の名古屋城 伊藤敬子(句集『千艸』より) 幾歳月もの時を経た名古屋城が桜の花吹雪に包まれて壮麗な姿を見せている情景を思わせる。春...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました