夏には秋を想い 秋には冬を想う

スポンサーリンク

先取りをする。

今を生きることも大切だが、明日を夢見て希望を持つことも必要。

今希望を持つことができない人は、練習として季節を夢見ることをお勧めする。

何度も繰り返してる季節だから想像するのは簡単だと思う。

今ある季節の次の季節、例えば今は夏なので秋だ。

この秋で楽しいことを想像することで、秋が来るのをまちどおしくかんじるのだ。

秋が来るのは待つことしかできない。

ワクワクしながら過ごすことになる。

そのワクワクが日々に色をつけてくれ、自分に夢を教えてくれる。

季節をさきどる。

俺の話を聞け
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ほけきよをフォローする
スポンサーリンク
ほーほけきよ、隣のだれかさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました