【雑文】暑い

日常生活
スポンサーリンク

それにしてもまあ暑い。

今日はすごく暑い。

気温的には30数度とからしいが、湿度が尋常じゃなく高く、ちょっと高温の低温サウナに入ってるみたいだ。

仕事中は基本的に室内にいるのだが、用事があって外なんかに出ると、汗がめちゃくちゃ出てしまう。

僕は結構汗っかきで、仕事中はいつもタオルを持っている。

プライベートの時は荷物がイヤなのでタオルは持たずにハンカチだけ持ってて、ハンカチで汗を拭くのだが、それだと昼が過ぎる頃にはハンカチがびしょびしょになって困ってしまうものだ。

この暑さは当分続くらしい。

早く秋が来てほしいものだ、なんて思ったのだが、よく考えたらまだ七月で夏はまだまだこれからなんて事に気づき、夏に対して恐怖を感じた。

こうなると冷房なんかを強くかけてしまうのだが、職場も、家の冷房も僕の定位置に風が強く当たるようになってる。

職場はいい。

職場は作業着でそれが長袖なので、多少風が当たってもちょっと涼しいくらいなのだ。

ただこれが家だとなかなか微妙なのだ。

家の冷房の目の前にはテーブルとソファがあり、僕はよくソファに寝転んでいる。

そして家ということもあり、パンツ一丁なのである。

そうしたら冷房の冷風というのはなかなか冷たいものなのだ。

外で汗をかき家に帰り、すぐに冷房をつける。

普段は25度弱風設定なのだが、帰ってすぐは23度の強風に変える。

しばらくしたら汗が冷えて寒くなってくるので25度弱風設定に戻す。

この温度がなかなか涼しいような暑いような感じだ。

風呂から出た後なんかは寒いのだが、じっとしてたりなんかしたらじんわり汗をかいてしまう。

そういえば社会人になってからは冷房をつけることが多くなった。

実家の時は親が冷房をつけるのが嫌がっていたので冷房をつけることはほとんどなかった。

大学の時はそもそも冷房がなかったのでつけてなかった。

社会人になってからはとりあえずつけるようになった。

基本的に冷暖房をつける。

外の気温なんか関係なしに空調をつけるので、春とか秋なんかは外気の方が快適だったりすることがある。

家は冷やしすぎないよう、温めすぎないように気をつけているのだが、それについてちょっと言いたいことがある。

最近、外でガンガン空調きかせてるところが少な過ぎる!

昔の銀行とかデパートなんか寒いくらい冷房つけてたのに、今はエコだなんだとか言って28度設定なんかにしてる。

そりゃそこにずっといる店員は快適だろうが、外から入ってきた時なんかはたまったものじゃない。

汗が全然引かないし、なんなら汗をかき続けるのだ。

あの暑い外から冷やしまくった部屋に入る感覚をまた味わいたいものだ。

家でやろうにも、家に帰ってから冷房をつけるのでガンガンに冷えた部屋になっていないのだ。

外から家電を操作できるよう、最近はやりのスマート家電を使うべきだろうか。

そんなこんなで今日ルンバを買った。

20日に届くらしい。楽しみである。

おわり

日常生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ほけきよをフォローする
スポンサーリンク
ほーほけきよ、隣のだれかさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました