モテないから浮気はできないよ、と説明する人間は心底信用できない

スポンサーリンク

こんな人いないですか?

 

僕はこういう人は人として信用できないんです。

 

なぜかというと以下の2点の理由があります。

 

・モテたから浮気したという逃げ道を残すという欺瞞

・自分を卑下するパートナーに対しての不誠実さ

 

では、それぞれ説明していきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

モテたから浮気したという逃げ道を残すという欺瞞

モテないから浮気できない、

というのは

現在の状況の説明であって、

本人の意思というのは

含まれてないんですね。

 

つまり状況が変わったらどうなるかわかんない!

 

浮気をしたいかどうか、

ということには全く触れてないんですね。

 

モテるかどうかなんて、

なんかの拍子で変わってしまうことがあります。

 

例えば、顔が悪くても

急にお金持ちになったりしたら?

 

地位が上がったら?

 

 

権力を握ったら?

 


その時どうするのでしょう?

 

自分の意思を伝えない人というのは信用できません

 

 

自分を卑下するというパートナーに対しての驕り、不誠実さ

『モテないから』と言っていますが

パートナーはその人に対して魅力があるから

パートナーとなっているのだと思います。

 

その時、『モテないから』という言葉は

パートナーに対して、

『あなたはゴミと付き合っているよ』

いう言葉に変わります。

 

自分のパートナーに対して

平気でそういった事をいう

不誠実さがあります。

 


また、こういうことを言うと、

本心では思っていなくて、

パートナーが否定すると思っている

という意見が出るのですが、

それは驕りが激しいです。

 

そういった駆け引きをする時点で、

パートナーとは言えないんじゃないかと

思います。

 

不誠実、驕った人というのは信用できません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

主なポイントしては、

 

・自分の意思を示さない

 

・現実に対して自分を必要以上に卑下する

 

という2点でした。

 


意思に関しては

別に浮気願望がある、

と言ってもいいんです。

 

それならば、何が問題かということが

明確になっていきます。

 

それによって

どうすればいいかという

事が考えられて、

前に進んでいけると思います。

 

問題は避ける事ができません。

 

揉める事を恐れてはいけません。

 

揉める事を楽しみましょう。

 

問題を解決する過程はきっと楽しいはずです!!

 

それでは!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました