他人に促される反省は無価値 失敗することについて

スポンサーリンク

どうも、ほけきよです!

 

失敗したりしますか?

今日は失敗した時の反省についての話です。

自分は時々失敗することがあるのですが、

ほぼほぼ同じ失敗を2、3回繰り返します。

 

何回か同じ失敗をすることがあるんですね。

 

何でかっていうと、

失敗に対して反省することがないんです。

 

よくそのことで怒られるのですが、

失敗に対してまあ反省しないです。

 

それはなんでかっていうと、

怒られることに対しておびえてないんですね。

 

自分の中でその時のベストな選択を

したと思っているので、

反省のしようが無いんですよ。

 

タイムマシンでその時に戻ったとしても、

また同じ選択をする自信があります。

 

上司なんかから

反省しろといわれてする

反省には何の意味もありません。

 

そんなのは怒られるのが

嫌な人が気にすればいいんです。

 

心に響かないことに対して

行動を移す必要はないんです。

 

心が動けば自然に行動にもでます。

 

自分の心に嘘をついて行動を曲げてたら

卑屈な人になってしまいます。

 

失敗は悪いことじゃありません、

反省する必要もないです。

 

自分が悪いと思うまで反省はしなくていいんです。

 

それでは!

 

良ければコメント・シェアを

お願いします。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました